【送料無料/即納】 CFD-S70-P ソニー SONY CDラジカセ(ピンク)-ラジカセ

オフィシャルサイトへ



【返品種別A】
□「返品種別」について詳しく□
2016年10月 発売

メーカー保証期間 1年




カセットテープでの録音再生が楽しめる、かんたん操作のコンパクトCDラジカセ
ラジオ、CD、カセットテープを楽しむ
FM(ステレオ)/AMの2バンドラジオ
FMステレオ放送とAM放送を受信でき、幅広い番組を楽しめます。
※AMラジオ受信周波数:531kHz~1710kHz/FMラジオ受信周波数:76MHz~108MHz

ワイドFM(FM補完放送)に対応
ワイドFM(AM放送のFM補完放送)に対応(※)しているので、ビルやマンションなどAM放送の電波を受信しづらい場所でも、
クリアな音質でAMラジオ番組を楽しめます。
※FM補完局にかかわる開始時期、放送局、使用周波数、聴取可能エリアなどは地域によって異なります。
 詳しくは、各地域のラジオ局ホームページなどをご覧ください
※ワイドFM(FM補完放送)の詳細につきましてはメーカーページでご確認ください。

お気に入りラジオ局登録
FM/AM放送局をあわせて3つまで登録できます。
登録も簡単で、お気に入りのラジオ局を受信して、お気に入りラジオ局ボタンを約2秒間「ピー! 」と音がするまで押せば、登録完了です。



CDの音楽を聴く
一般の音楽CDの他、CD-DA(Compact Disc Digital Audio)やMP3フォーマットで記録したCD-R/RWに対応。
1曲/全曲/FOLDER/プログラムリピートなどの再生モードがあります。

カセットテープを聴く
簡単な操作でカセットテープを再生できます。

カセットテープに録音
CDやラジオ番組をカセットテープに録音できます。
CDを入れた状態、またはラジオを受信した状態で録音ボタンを押すという簡単操作。
CDの全曲録音はもちろん、1曲だけの録音や曲の途中からの録音、プログラム登録して好きな曲順での録音もできます。

携帯デジタルミュージックプレーヤーなどをつないで楽しむ
音声入力端子につないで、アンプ内蔵スピーカーとして使えます。
※音声接続コード(ステレオミニプラグ)は別売です

別売ヘッドホンをつないで楽しむ
本体側面にヘッドホン端子を装備。深夜でもヘッドホンでCDやラジオを楽しめます。

見やすいバックライト
バックライト付き液晶モニターを採用。暗い部屋でも見やすく、快適に操作できます。

斜めに配置した操作パネル
操作パネルを本体上部に傾斜をつけて配置。見やすくて押しやすい親切設計です。

持ち運びに便利な取っ手付き
持ちやすい取っ手付き。取っ手は、本体にすっきり収まるのでじゃまになりません。



■ 仕 様 ■

  • CD-R/RW再生:○
  • 再生可能フォーマット:音楽用CD/MP3
     ※著作権保護されたファイルは再生できません。
  • シャッフルプレイ:○
  • プログラムプレイ:○(25曲)
  • リピートプレイ:1曲/全曲/FOLDER/プログラム
  • CDシンクロスタート録音:○
  • ラジオ受信バンド:
     ・AM:○(モノラル)
     ・FM:○(ステレオ) ・FMワイド:○(ステレオ)
  • お気に入りラジオ局登録:3局
  • プリセット局数(FM/AM):20/10
  • オートシャットオフ:FULL
  • フェザーデッキメカニズム:非搭載
  • ラジオタイマー録音:非搭載
  • スリープ機能:○
  • MEGA BASS:○
  • スピーカー:8cmフルレンジ×2
  • 実用最大出力:1.7W+1.7W
  • 電池使用時間の目安:
     ・FM受信時:約23時間
     ・テープ再生時:約15時間(音量23程度)
     ・CD再生時:10時間(音量23程度)
     ※メーカーテスト値であり、実際
    使用時間は使用環境・状況によって異なります。
  • オーディオ入力(音声入力):○(ステレオミニ)
  • ヘッドホン出力:○(ステレオミニ)
  • AC時消費電力:約11W
  • AC時消費電力(電源OFF/切時):約1W
  • 電源の種類:付属電源コード、別売単2形乾電池×6
  • 最大外形寸法:約(幅)310×(高さ)140×(奥行)212mm(突起部含む)
  • 質量:約2.3kg(乾電池収納時)
  • 付属品:電源コード×1、ヘッドクリーニングキット×1、取扱説明書・保証書×1

[CFDS70PC]

ソニー




(※この説明文は市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)